H30番町小学校日記

保健集会

番町タイムに「保健集会」が行われました。

テーマは「いのち」「ともだち」

一人一人を大切にしようという願いを込め、「ビューティフルネーム」を全校で歌いました。

そして、保健委員メンバーの名前の由来や込められた願いの発表がありました。

一人一人大切な名前・・・全校児童で名刺交換をしながら自己紹介をしあいました。

たくさんの友達と手作り名刺を交換し、とってもうれしそうです。

集まった名刺を自慢そうに見せてくれたり、友達と見せ合ったりしていました。

最後に保健委員一人一人が作った健康に関する標語の発表があり、よりよい生活習慣を呼びかけました。

保健委員会からのメッセージがしっかりと伝わる楽しい集会でした。

保健委員の皆さん、ありがとうございました。

今日も元気!!3年生!

 だんだん寒くなってきましたが、今日も3年生は元気いっぱいです。

 理科の学習では、風車に風を当てて回す方法を友達と考えながら実験に取り組んでいます。

 今日は、運動場へ出て、風車を速く回そうと、ずっと走り回っていました。

 その後の業間縄跳びでは、クラスみんなで長縄に挑戦し、声を掛け合って頑張っていました。

 

  

「縄跳びタイム」が始まりました!

体力つくりとして毎週水曜日の業間の時間に「長縄跳び」が始まりました。

えひめITスタジアムの種目でもある「8の字ジャンプ」に学級全員で挑戦します。

初めての1年生はまだまだ跳べる子も少なく、苦戦しているようです。

それに比べ昨年経験している2年生は楽しそうに跳んでいます。

さて、6年生はというと、瞬きする暇もないほどのスピードで次々に跳んでいきます。

ITスタジアムでは、愛媛県内小学校の学級ごとに記録を競い合います。

長縄跳びを通して、学級の団結力も体力もリズム感も向上していくことでしょう!

トップを目指してガンバレ!!

みんなでチャレンジ!!3人組リレー

3年生は体育科の授業で「かけっこ・リレー」に取り組んでいます。

11月21日(水)は、たくさんの先生方に授業を見ていただきました。

よりよいバトンパスができるようにチームで話し合って課題を考えて練習を頑張りました。

どのチームもスピードに乗ったスムーズなバトンパスができるようになりました

 

 

 

番町タイム

   

朝の番町タイムでは表彰を行いました。

「のぼさんとあそぼ秋祭り」「読書感想文コンクール」「人権ポスター」「市総体・県総体陸上」など、

各方面で活躍したたくさんの子どもたちが表彰されました。