番町小学校日記

「三角形と四角形」で模様作りに挑戦!(2年生)

2年生は算数科で「三角形と四角形」を学習しています。

今日は、折り紙を使って、長方形や正方形、直角三角形を作りました。

形が切れたら、綺麗に並べて、素敵な模様作りにチャレンジです!

 

 

 

今度は、並べ方を工夫して、いろいろな作品作りを楽しみました♪

 

 

 

授業後も、「捨てるのは勿体ないので、何か作りたいです!」と夢中で取り組む子もいました。

最後まで楽しみながら、形の学習ができました。

 

おもちゃランド(1・2年生)

2年生は、空き箱などの身近な材料を使って、動くおもちゃを作りました。

ただのおもちゃではありません。

ゴムや風、重りや磁石などの力を利用して、動く仕掛けのあるおもちゃです。

どうすればもっとよく動くのかを、うーんと考えて、いろいろ試しながら改良してきました。

  

 

 そして、今日はいよいよ「おもちゃランド」のオープンです!

「おもちゃランド」には、1年生を招待することにしました。

 

「おもちゃが壊れないように丈夫にしないと。」

「看板もいるね。」

「コースも増やそうよ。」

「上手に説明できるかな。」

今日のために、子どもたちは次々にアイデアを出し合って、遊び方を工夫しました。

   

 

 

 「電池をくるくる回すと、本当に動いたからびっくりしました。」

「ゴムを引っ張ると、スーパーゴールまで行けて、嬉しかったです。」

1年生は、とっても喜んでくれました♪

 

  「頑張って作ってよかったです。」

「はじめは全然動かなかったけど、友達や先生のアドバイスのおかげでよく動くようになりました。」

「自分の力で修理までできるようになりました。」

「3年生では、もっとすごいものを作りたいです。」

2年生も、一人一人が、達成感や来年への意欲をもったようです。

お話し会

今日も昼休みに読み聞かせボランティアの方に来ていただき、

図書室でお話し会をしていただきました。

今日は、「サンサンサンタ ひみつきち」というワクワクするお話でした。

クリスマスがより楽しみになりました。ありがとうございました。

音楽集会

今朝の番町タイムは、音楽集会♪

合唱部の子どもたちが運営をしてくれました。

今日はリズム打ちを楽しみました。

やり方を教えてもらって、学年ごとに動物の鳴き声とともに手でリズムをたたきます。

それぞれの学年で練習した後、全体で合わせてやってみます。

他の学年に負けないよう声も大きくなってきます。いろいろなリズムが混じって楽しくなってきます。

リズム打ちを楽しんだ後は、「赤鼻のトナカイ」を大合唱♪♪

リズムに乗り、自然と手拍子が始まりました。

運営をしてくれた合唱部のみなさん、楽しい集会をありがとうございました。

パネルシアター(1・2年生)

1年生(2校時)と2年生(3校時)に向けて、パネルシアターが行われました。

1年生には、

①パネルシアター「ぽんたのじどうはんばいき」 ②エプロンシアター「ビスケットになった魔法使い」

③楽器紹介と演奏 ④フィリピンとインドの小学生の様子 ⑤「うんちレストラン」のプログラムで・・・

 

2年生には、

①パネルシアター「おばけマンション」 ②エプロンシアター「3びきのやぎのガラガラドン」

③楽器紹介と演奏 ④世界の子どもたちのお話 ⑤「はがぬけたら、どうするの?」

などの楽しいプログラムで時間いっぱい楽しむことができました。

子どもたちは次から次へと展開するお話やプログラムに時間を忘れ聴き入っていました。

いろいろなものにふれ、子どもたちの感情も豊かになっていくことでしょう。

読み聞かせボランティアのみなさん、ありがとうございました。

お話し会

昼休みに図書室でお話ボランティアの方によるお話し会が行われました。

今回のお話は、「よあけ」「おなかのかわ」

「よあけ」は夜明けを迎えるまでの光景を描いた作品です。絵を静かにじっと見ていました。

おもに1年生が来ていました。寒くなってきたので座布団を出していただきました。

いつも素敵な時間をありがとうございます。

児童引渡し訓練

11月29日(金) 15:00 松山で震度6の地震が発生したとの想定の下、

「緊急地震速報対応訓練」と「児童引渡し訓練」を実施しました。

緊急地震速報のチャイム音が流れるとどのクラスもすぐに身を守る姿勢を取りました。

その後、引渡し準備にかかります。

引渡しを開始。迎えに来た保護者は、各教室前で名前を確認し、子どもを引き取ります。

17時45分、全児童の引渡しが無事に終わりました。大変お世話になりました。

 

 

 

番町タイム(保健集会)

今朝の番町タイムは、保健委員会が運営する保健集会が行われました。

体育館には子どもたちが縦割り活動班ごとに集まり、何が始まるのか楽しみに待っています。

保健委員さんたちが登場し、初めに、ハイタッチ⇒握手であいさつの説明がありました。

それにならって班の中で、他学年の友達と元気よくあいさつします。

次に、班対抗のゲームです。ゲームと聞いて子どもたちは大喜び!!

はじめはクイズから・・・

「せーの! なんて言った」クイズ 同時にしゃべった言葉を聞き取り、なんて言ったのかを当てます。

第7問までありました。なかなか聞き取れないものです。みんなで相談して、答えをカードに書きます。

次は「豆つかみゲーム」一人ずつ順に箸で豆をつかみ、皿に移していきます。制限時間内にいくつつかめるかな?

「用意 スタート!」 箸の持ち方は大丈夫かな?!正しくもっていないと上手にはつかめないようです。

最後は、歯に関する三択クイズです。

 

工夫した発表で、みんなが楽しめました。どの班が優勝でしょうか。発表はお昼の放送で・・・

保健委員のみなさん、準備・練習から発表まで、大変でしたね。楽しめる発表をありがとうございました。

 

もちっこ(6年生)

朝早くから、学校教育部、6年生保護者の方々にお世話になり、

もちっこ(6年生)が行われました。

今日は寒く、かまどに近寄って来て暖を取る子どもたちもいました。

もち米が蒸しあがり、いよいよもちつきのスタートです。

初めて杵をもつ子も多く、始めは戸惑っていましたが、徐々に慣れてきました。

「ぺったん ぺったん」楽しげな音と歓声が響きます。

つき終わった子どもは、まき割りに挑戦したり、かまどで手を温めたり・・・。

全員がつき終わって、子どもたちも親も全員が体育館に集まり、おもちを味わいます。

つきたてのおもちが入ったぜんざいも用意されていてとてもおいしそうです。

「いただきまーす!!」

自分たちでついたおもちは格別で、「おいしい、最高!」「おかわりー」

お手伝いに来てくださった保護者の方も一緒にいただきました。

おやこでともに過ごした楽しい時間となりました。

お世話してくださった役員・係の皆様、ありがとうございました。

 

ふかしいもを食べたよ♪(1・2年生)

先週掘ったさつまいもを、ふかしいもにしました。

わくわくしながら、家庭科室にレッツゴ~♪

先生たちに手を添えてもらいながら、包丁で1回ずつ切る体験もしました。

「きんちょうする・・・。切れた~!」

と、ホッとした表情を浮かべる子もたくさんいました。

しばらくすると、蒸し器からとってもいい香りがしてきました。

「早く食べたいな!」

「もうできたかな?」

きれいな黄色に変わった、ほかほかのふかしいもを見て、子どもたちから歓声が上がりました。

 「いただきま~す!」

みんなで仲よく、おいしくいただきました♪

 

 

働くということ(6年生)

6年生は、1時間目に「働くということ」(総合的な学習)の勉強をしました。

3人のゲストテイーチャーの方から働くことの意義ややりがいについて学びました。

 

パネルシアター(3年生)

読み聞かせボランティアの方々が、3年生に向けて、パネルシアターをしてくれました。

「くもの糸」の話をパネルシアターを操作しながら聞かせてくださいました。

よく知っているお話ですが、シアターの中の様子を食い入るように見ながら聞いていました。

続いてエプロンシアターで「何でも食べるホコちゃん」と題して、消化について学びました。

小腸の長さを実際に体験しました。

詩の朗読では「わたしと小鳥とすずと」を、リコーダー、クラリネットの演奏で、みんなで歌いました。

お話を聞いたり、朗読したり、歌ったりして楽しい時間となりました。

ボランティアのみなさん、ありがとうございました。

お話し会

昼休みに読み聞かせボランティアの方による「お話し会」が図書室で開かれました。

読んでもらった本は「タラコのピアノ」と「あかちゃん動物園」です。

子どもたちは、ワクワクしながら聴き入っていました。

キリンの赤ちゃんは生後26日目でなんと170cmもあるそうです。

子どもたちからは「おっきいねえ~!」と驚きの声が上がっていました。

楽しい「お話し会」をありがとうございました。

番町タイム

今朝の番町タイムは表彰と校長先生のお話です。

松山市児童生徒自由研究作品、愛媛県児童生徒自由研究作品、愛媛県陸上記録会等でたくさんの子どもたちが表彰されました。

 

最後に番町小学校が愛媛県青少年赤十字より学校賞をいただきました。先日、全校を代表して6年生に盾が贈られました。

これからも青少年赤十字の精神に基づき、気付き・考え・行動することを実践していきましょう。

表彰式のあと校長先生から「いのち」について、そして、「いのちをいただく」ことについてのお話がありました。

「いただきます」「ごちそうさま」の意味や正しい仕方について教えていただきました。

なわとびタイム

冬場の体力づくりの一環として、火・木曜日の業間の時間に「なわとびタイム」を設定し、

全員でなわとびに挑戦します。

学級ごとに、「えひめITスタジアム」の種目である『8の字跳び』に挑戦しています。

1年生は初めての挑戦で、まだうまく跳べませんが、楽しく取り組んでいます。

2年生以上は、経験済みなので、いかに速く跳べるかを一生懸命練習しています。

終わるころにはみんな体がぽかぽかしています。体力もアップすることでしょう!

 

東中校区四校連携 小中合同研修(授業参観)

東中校区の四校(東中、番町小、東雲小、八坂小)では、小中連携教育推進校として協力して研究に取り組んでいます。

研究の一環として、11月21日(木)には、東中学校教員11名が、本校の授業の様子を参観しました。

どの学級でも、工夫した授業が行われており、子どもたちが生き生きと学んでいる姿を参観していただきました。

今回の合同研修以外にも、小学校教員による中学校の授業参観、中学校教員による出張授業、部活動交流、

小中合同のSNS教室の開催等を行っています。

また、小中の教員全員が参加しての研究協議(年2回)の機会も設けて、研究・連携を深めています。

小中連携教育を推進することで教員の資質の向上や豊かな教育活動の推進、中学校へのスムーズな接続等を図っています。

 

いもほりをしたよ(1年生)

11月13日(水)に芋ほりをしました。

 春に芋づるを植えました。夏の間、葉が大きく茂って

元気よく育っていました。

 どんな芋がでてくるかどきどきしながら掘りました。

いろいろな形の大きな芋がほれました。

 

 

 

大きくて重たいお芋にみんなびっくり。

はやくみんなで食べたいなと話しました。

また、みんなでおいしくいただこうと思います。     

                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サツマイモを掘ったよ♪

2年生は、秋も元気いっぱい♪

今日は、春から育てていたサツマイモを掘りました!

はじめは弱々しいつるで、

「元気がなくて心配・・・」と言っていたのに、

ぐんぐんつるを伸ばし、もりもり葉っぱを増やして、森のようになりました。

期待を込めて、つるを引っ張ったり土を掘ったりしました。

 

「あった~!やった~!」

「かぶみたいな形だね!」

「おいしそう~!」

 

 

1週間ほど干したら、甘さが増すそうです♪

11月末には、蒸かして食べようと思います。

楽しみですね♪

5年:図画工作科「心の形」

図画工作科の時間に土ねん土を使って、作品作りをしました。

まずは、ねん土を練るところから始めました。

①1分間で球を作りましょう。

②2分間で小さいお団子をたくさん作りましょう。

③1分間でお団子をたくさん積み上げましょう。

④球にしましょう。

⑤30秒でたくさん穴をあけましょう。

⑥30秒でたくさんつのを作りましょう。

⑦1分間でなが~いヘビを作りましょう。

この時点で大盛り上がりです。

ねん土を触りながら、作れそうな形、今の自分の気持ち、夢、〇〇になりたいなど

心にある思いをねん土を使って表現しました。

一人一人思いをもちながら活動しました。

 

 

 

東京ヤクルトスワローズ選手ふれあい学校訪問

番町小学校にヤクルトスワローズの選手3人に来ていただき、子どもたちと交流していただきました。

交流に参加したのはスポーツクラブの子どもたちです。子どもたちは本物のプロ野球選手との交流に大喜びです。

一人ずつ自己紹介をしてもらった後、キャッチボールやバッティングを見せてもらいました。

狭いグランドに選手は力をかなりセーブしての模範演技でしたが、投げるボールのスピードや打球の飛距離に驚いていました。

次は、握力・投力・リレーで子どもたちが選手にチャレンジ!!

続いて、野球型ゲーム「Tボール」を選手の人たちと一緒に楽しみました。

選手は、野球と違うルールに戸惑いながらも、全力で一緒になって楽しんでくれました。

ゲームを終えた選手から「疲れた!これはきつい!!子どもたちの体力は無限やな~!!」と思わず漏れるほど、

本当に真剣に交流してくれました。

子どもたちも「めっちゃ 楽しかったぁ~!!」と大満足です。

最後に選手の人たちから、番町小学校に、サイン色紙・サインボール・ユニフォームのプレゼントをいただきました。

学校の宝物として大切にします。

ヤクルトスワローズのみなさん、楽しく思い出に残る時間をありがとうございました。

最後はみんなで、「ヤクルトスワローズ がんばれーー!!」

 

3年生 ポンジュース工場見学

11月11日(月)

3年生は、ポンジュース工場に行きました。

工場の見学を通して、おいしいジュースが作られる工夫について実際に調べ、

工場の仕事と自分たちの生活との関わりについて理解することができました。

おみやげに一人1本ずつペットボトルのポンジュースをいただきました。

見学させていただいた工場のみなさん、ありがとうございました。

愛媛県陸上記録会

ニンジニアスタジアムで開催される愛媛県陸上記録会に、本校から5名の児童が参加します。

愛媛県内で行われた陸上大会で上位入賞した児童が一堂に会し、記録会という形で行われます。

雨模様の天気の中、出発式を行い、激励を受けて元気に出発しました。

校長先生からの激励の言葉に続き、

代表児童から、「今までの練習の成果を発揮し、自己ベストを記録できるよう頑張ってきます。」と

力強い言葉が聞かれました。きっと、頑張ってくれることでしょう。

【結果】

女子100m走 第1位

女子400mリレー 第8位

女子走り高跳び 記録125cm(自己記録更新)

全員が自己ベストを記録できたすばらしい結果となりました。

帰校して校長先生から「とても誇らしいです。よく頑張りました。」の言葉をいただきました。

 

 

番町ドリーム音楽会♪♪♪

たくさんの保護者や地域の方々にご来校いただき、「番町ドリーム音楽会」が華やかに開催されました。

お家の人によい歌や演奏を届けようと、今日まで一生懸命練習してきました。いよいよ本番の日がやってきました。

代表児童のはじめの言葉でいよいよ開会です。みがっきーずも登場し盛り上げてくれました。

最初は、全校合唱「番町子どもの歌」です。全校児童の歌声が体育館いっぱいに響き渡りました。

続いて各学年の発表です。

まずは、1年生「きらきら星」「Jump」

 

次は2年生の音楽劇「はだかの王様」

3年生「ゴジラ」「エーデルワイス」

前半のしめは、合唱部の発表「ひまわりの約束」「明日を信じて」

休憩を挟んで、後半の開始はミュージッククラブの発表「ピースサイン」

4年生「ちいさい秋見つけた」「もみじ」

5年生「世界がひとつになるまで」「パプリカ」

そして、いよいよ6年生「野空海 のぞみ」「アフリカンシンフォニィー」

 

各学年ともとても心のこもった素敵な発表でした。

そして、最後は、会場の全員で「ふるさと」「番町小学校校歌」を大合唱しました。

会場全体がひとつとなり素敵なハーモニーが響きました。

児童代表の終わりの言葉では、音楽の楽しさややり遂げた満足感が聞かれました。

最後に校長先生から、各学年の講評と「すばらしい音楽会をありがとう」の言葉をいただきました。

音楽会の進行をしてくれたみなさん、お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

番町タイム(表彰式)

今朝の番町タイムは表彰式が行われました。

「かがやき松山大賞」をはじめ、松山市小学校総合体育大会(陸上の部)、のぼさんと遊ぼう秋祭り誕生祭作品展及びヘチマコンテスト、松山市読書感想文コンクール、松山市健康に関する作文で多くの賞を受賞しました。

 

いろいろな場面で大活躍の番町っ子です。おめでとうございます。

児童生徒をまもり育てる日

今日は県下一斉の「児童生徒をまもり育てる日」です。

全校児童が一斉に下校をしました。

生徒指導の教員より、日ごろの登下校の安全について見直す機会とするようお話がありました。

校長先生とさようならのあいさつをして下校します。

児童の見守りに、近隣の企業の方々やPTAの方々が来てくださっていました。

見守り活動にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

これを機会に安全な登下校について考えてみましょう。

 

唱歌に親しむ(4年生)

公民館のお世話により、東コーラスの方々や公民館高齢者学級の方々に来ていただき

唱歌を聞かせていただいたり、一緒にうったたりして楽しみました。

美しい歌声を聞かせてくださった皆様、楽しい時間をありがとうございました。

 

6年生音楽会練習

音楽会まであと1週間となりました。

合奏練習も日々上達し、音と気持ちが一つになった演奏になってきています。

本番が楽しみです。

お話し会

読み聞かせボランティアの方による、『お話し会』が昼休みに図書室で行われました。

今日のお話は、「おならひめ」

集まった子どもたちは、おもしろいお話に、楽しく聴き入っていました。

読み聞かせボランティアの方々には、朝の読み聞かせ等も行っていただいています。

子どもたちにとって本に親しむきっかけともなる『お話し会』・・・

子どもたちはいつも楽しみにしています。ありがとうございます。

 

3年生 音楽会練習 本格的に・・・

10月28日(月)

ドリーム音楽会に向けて、体育館で本格的に練習がスタートしました。

曲目は「ゴジラ」「エーデルワイス」です。

どの子も真剣モードです。今から本番が楽しみです。

5年:防災教室

避難訓練の後、消防士さんに防災のお話をしていただきました。

日本は地震が多い国であること。

災害による被害を防いだり、少なくするために努力し実行することが大切なこと。

様々な災害について、その対策を考えることができました。

生きている間に必ず大地震が起こると言われている中で、今回貴重なお話をしていただきました。

5年生は、これから防災について学び、理解を深めていきたいと思います。

 

 

避難訓練(第2回目)

10月28日、10時00分より、避難訓練を行いました。

まずは緊急地震速報チャイム音を流し、身を守る行動をとりました。

被害状況確認を行った後、避難に移ります。

今回は、負傷者が1名ありという想定で、担架を使っての避難も行いました。また、松山東消防署の方にも来ていただきご指導いただきました。

『避難はじめ』の合図で、どの子も真剣に素早く避難することができていました。

校長先生のお話を聞いた後、4年生の代表児童による消火体験を全校で見学しました。

まずは、署員の人から消火器の使い方を教えてもらいました。

そして、代表の児童が水消火器で実際にやってみました。

「火事だぁ~!!」と大声で知らせ、ピンを抜いてホースをもってレバーを押します。水は見事に火に命中!!

これらの体験を通して、火災予防に対する意識も高まったと思います。

東消防署のみなさん、ありがとうございました。

 

 

5年:トヨタ原体験プログラム

10月24日(木)、トヨタの方に来ていただき、トヨタ原体験プログラムを実施しました。

社会科で学習している自動車工業。

自動車をどのようにつくっているのか、どんなことに配慮しているのかなどを、クイズやゲームを通して学びました。

ゲームでは、班のみんなで協力して自動車づくりを進めました。

社会貢献、研究開発等にかかる出費、急なトラブル、よい車をつくって得る収入など、

各班から「やったー。」という声や拍手が起きるなど、大盛り上がりでした。

最後にエコカーを実際見て、環境だけでなく、災害時にも役に立つ車がつくられていることを知りました。

楽しい活動の中に、多くの学びを得た活動でした。

 

 

 

 

音楽会へ向けて(6年生)

校内音楽会・連合音楽会へ向けて6年生合同練習が始まりました。 今年のテーマは、「希望と勇気そして未来へ」です。

今日は、合唱「野空海」の練習を頑張っていました。

本番まであと2週間・・。みんなで最後の音楽会を成功させます!

 

 

PTAバザー

お昼からはPTAバザーが行われました。前日より担当の役員の方々が準備され、賑やかに開催されました

今年度は、子どもゲームコーナーが大変充実し、どのコーナーも子どもたちが行列を作っていました。

ゲームが一回無料、バザーの品物が100円引きとなる「番町マネー」が配られ、子どもたちは大喜びでした。

ゲームをして楽しんだ上に、たくさんの景品をゲットして大満足です。

これらのゲームは、PTA会長さんがすべて準備されました。なんと、ほとんどがPTA会長さんの手作りだそうです。

本当にありがとうございました。

くつろぎ広場では、家族で和気あいあいと食事を楽しむ姿がありました。

余剰品販売コーナーでは提供された品物を品定めしながら購入していました。

それぞれの場面で、PTAの係・役員の方々には大変お世話になりました。

おかげさまでみんなが楽しめる楽しいひとときとなりました。本当にありがとうございました。

 

 

人権講演会・懇談会

授業後、保護者の方や地域の方向けに人権講演会が行われました。

講師は、校長先生で、演題は、「人権感覚をそだてるために」です。

心豊かな子どもに育てるために大変参考となるお話で、ぜひ多くの方々に聞いていただきたい内容でした。

参加された方にお話を聞いてみてください。

保護者の方々には、人権標語づくり等でも人権を考える機会にご参加いただきました。

一人一人の人権が守られ、大切にされる世の中にしていきましょう。

この後、各学年で別れて懇談会を行いました。講演会や授業の内容について、日ごろの子育てに関することなど、

活発な話合いが行われました。お世話いただいた家庭教育部の役員の皆様、ありがとうございました。

人権参観日

10月19日(土)、人権・同和教育視点に立った参観授業が行われました。多くの保護者の方にご参観いただきました。

 

 

子どもたちは張り切って授業や話合いに臨み、思いやりや協力、認め合うことの大切さや

差別は許されないことなどについて真剣に考えました。

この後、保護者向けに人権講演会が行われました。

 

 

番町タイム(図書集会)

今朝の番町タイムは、図書委員会の発表でした。

プレゼンを使いながら、図書室や読書に関するクイズが出されました。

子どもたちからは正解するたびに大きな歓声が上がります。

続いて低・中・高学年でそれぞれ人気のある本ベスト3の発表がありました。

自分の知っている本、好きな本が出ると、「知っとる!」「読んだ!」と大盛り上がりです。

最後は、1学期に本をたくさん読んだ学級の発表です。

3位は、3年雪組。2位は、2年月組。

そして第1位は・・・1年月組でした。「やったぁーーー!」

それぞれの学級の代表者が、図書委員会の手作り賞状をもらいました。おめでとー!!

読書の秋・・・楽しい企画で全校のみんなの読書意欲が高まりました。

図書委員会のみなさん、ありがとうございました。

松山市小学校総合体育大会(陸上の部)

ニンジニアスタジアムに市内小学校より代表選手が集まり盛大に陸上大会が開催されました。

自己新記録を出した児童も多くいました。

入賞は以下の通りです。

女子100m走 第1位

女子走り高跳び 第8位

女子400mリレー 第6位

 

みなさん、よく頑張りました。最後に全員で「イエーイ!!」

松山市小学校総合体育大会(陸上の部)

今日はニンジニアスタジアムで松山市小学校総合体育大会(陸上の部)が開催されます。

本校からも代表児童が参加します。朝早くから登校し出発式を行いました。

校長先生から

「自己新記録を目指して全力で頑張りましょう。また、番町小の代表としての誇りを胸に、

競技だけでなく応援態度等でもしっかりと取り組みましょう。」と激励の言葉が送られました。

子どもたちは「頑張ってきます!」の言葉とともに元気に出発しました。

目指せ!自己ベスト!!  全校児童が応援しています。

ナップザック作り

6年生は、家庭科の授業でナップザック作りをしています。

5年生の時に学んだミシンの使い方や縫い方を思い出しながら丁寧に作業をしています。

完成が楽しみです。

5年:家庭科「楽しくソーイング」

ミシンの基本的な使い方を学び、今日からエプロンづくりに入りました。

まずは、布を裁つところからです。

上手にはさみで自分に合う大きさに切っていました。

これからエプロンの完成に向けてまだまだがんばります。

できあがりがとても楽しみです!

 

 

 

陸上壮行会

今朝の番町タイムで、陸上壮行会が行われました。

10月17日(木)、ニンジニアスタジアムにて松山市小学校総合体育大会(陸上の部)が行われます。

大会に向けて、朝や放課後の時間に練習を積み重ねてきた陸上部の選手を全校児童で激励します。

選手の皆さんを拍手で迎えます。

選手、一人一人が出場種目とめあてを堂々と発表しました。

 

 続いて練習の様子がスクリーンで紹介されると、興味深く見ていました。

そして、応援団が登場し、全校応援が行われました。力のこもった元気いっぱいの応援でした。

選手代表児童より応援へのお礼の言葉と力強い決意表明がありました。最後に校長先生から激励の言葉が贈られました。

陸上部の皆さん、きっと勇気が湧いてきたことでしょう。自己ベストを目指して頑張って下さい。

あきとあそぼう(1年生)

 長い間、お世話してきたアサガオを片付けをしました。 

「あさがおさん。ありがとう」

「ちょっと、さみしいね」などと言いながら

たくましく伸びたつるをはずして支柱を片付けました。

はずしたつるは、今後秋の宝物をつけてリースを仕上げていきます。

 

おしろやまへいこう(1年生)

10月8日、雨でのびのびになっていましたが、

やっとお城山へ秋探しにいくことができました。

さわやかな秋風の中、坂道の途中でドングリやまつぼっくりなどの

秋をさがしました。

落ち葉の中にたくさんのドングリがかくれているのを見つけると

歓声をあげながら、みんな夢中で拾っていました。

たくさんの秋の宝物でいっぱいになったふくろをもって、満足して帰りました。

これから秋の遊びを工夫して楽しみたいと思います。

 

2年生 町たんけん!!

10月4日(金)、よいお天気の中、2年生は町たんけんに行ってきました!

今回は、「郵便局」、「ジュンク堂」、「交番・労研饅頭」、「えひめ幼稚園・ノマノマ」

「善勝寺(お日切りさん)」の5チームに分かれて、気になることを調査してきました。

  

「幼稚園のお部屋、懐かしいね。」

「今人気の本は、これなんだ。」

「すごい、本物の警棒だ。」

「ポストの中はこんなになっているんだね。」

「お線香には、そんな意味があったんだ。」

 

帰ってくると、子どもたちは笑顔でたくさんの報告をしてくれました。

地域の方々と保護者の方々のご協力のおかげで、楽しく探険ができてよかったです。

ありがとうございました。

来週からは発表会に向けて、まとめの学習をしていきます。

番町タイム(校長訓話)

今朝の番町タイムは校長先生のお話でした。

プロジェクターで絵本の挿絵を映して「くもの糸」の読み聞かせをしてくださいました。

子どもたちは興味津々で聴き入っていました。

正直に生きる、思いやりが大切などのメッセージをしっかりと受け取っていました。

 

4年生 出前水道教室

松山市公営企業局の方に出前水道教室を実施していただきました。

貴重な資源である水の大切さや、世界一安全でおいしい日本の水道水が

どのようにつくられているかなどについて丁寧に教えていただきました。

ミッションカードを使って問題を解いたり、実験を見たりして楽しく学びました。

社会科の「わたしたちのくらしと水」で学んだことが一層深まりました。

公営企業局の皆様、おもしろく分かりやすい授業をありがとうございました。

 

2年生 運動会が終わっても・・・

運動会が終わっても、元気いっぱいの2年生!

体育の時間に、マットや跳び箱、輪っかなどを使っていろいろなコースを作りました。

子どもたちは、跳んだり回ったりする動きを楽しみました。

最後に全員で片付けをしましたが、声を掛け合って進んでマットや跳び箱を運び、一段と成長した姿を見せてくれました。

   

4年生 子規出前教室

4年生は総合的な学習の時間に「昔の松山へタイムスリップ」という単元を学習しています。

9月27日(金)には、松山市立子規記念博物館の 竹田美喜 館長をお招きして、

正岡子規の俳句や生き方についてお話ししていただきました。

番町小学校の卒業生であり、校区にゆかりの深い子規さんの

いろいろなお話を聞くことができて、大変勉強になりました。

来週からは子どもたちがテーマを決めて、子規さんについて学びを深めていく予定です。

5年:ネットモラル教室

5年生は、ネットモラルやスマートフォン、パソコンの使い方について学びました。

ビデオを見ながら、どこが問題だったのかを考えながら、学習を深めました。

文字コミュニケーションの難しさを感じたり、ネットに潜む危険について考えたりすることができました。

また、ご家庭でもインターネットやゲームの使い方などを話し合ってルールを決めて見守っていただければと思います。

よろしくお願いします。