2019年12月の記事一覧

第2学期終業式

厳かな雰囲気の中、第2学期終業式を行われました。

はじめに1年生2名の代表児童による発表がありました。

2学期に頑張ったことや、楽しかったこと、冬休みのやりたいことなどを元気よく発表しました。

続いて校長先生からのお話です。しっかりとよい姿勢で聞けています。

校長先生からは、2学期に頑張っていたことを褒めていただきました。

また、「一年の計は元旦にあり」のことわざを示していただき、

みんなも新しい年のめあてをしっかりともってほしいとのお話をいただきました。

そして、「『いのちはひとつ!」冬休みに安全に気を付けて元気に過ごしましょう」と気持ちを引き締めていただきました。

最後にみんなで元気よく校歌を歌いました。

では、明日からの冬休み、いろいろな行事があります。家族の人と楽しく、そして元気に過ごしましょう。

※今日の終業式の取材にNHKのカメラが来ていました。放送は本日の12:15頃~と18:10頃~だそうです。

 

 

 

3年生 楽しく昼休み

 

2学期も楽しく昼休みを過ごしていました。寒い中でも半袖・半ズボンで頑張っている子もいます。

3学期も寒さに負けず、体力つくりに励んでほしいと願っています。

 

なわとび集会

昼休みに体育委員会主催で「なわとび集会」が運動場で行われました。

普段練習している長縄種目「8の字ジャンプ」を低・中・高学年ごとに行いました。

低学年3分、中学年4分、高学年5分の規定時間内に跳べた延べ人数で競います。

長縄の次は、短縄で自分の選んだ種目に次々と挑戦します。

集会を終えて体もしっかりと暖まりました。

体育委員会のみなさん、楽しい集会をありがとうございました。

これからもなわとびの練習に励みます!

ドリームマップ授業(6年生)

6年生でキャリア教育の一環として「ドリームマップ授業」を行いました。

各学級に3名のファシリテーターの人が入り、内容について説明したり、授業を進行したりしていきました。

子どもたちはどんなことが始まるんだろうと興味津々です。

ドリームマップの概要を聞き、夢をかなえる法則や夢を描く4つの視点を教えてもらいました。

次に自分に対する多様な見方を知り、自分の将来について考えました。

そして、夢をかなえる4つの視点でイメージを広げ、夢を明確なものへとし、ドリームマップに表現していきます。

保護者の方も参観に来てくれていました。

夢を考える子どもたちの顔は輝いています。そして、何より楽しそうです。

・・・夢いっぱいのドリームマップが完成してきました。

最後は、一人一人がつくったドリームマップを見せながら、自分の夢について発表していきます。

 

みんなに自分の夢を聞いてもらい、最後にはガンバレの気持ちのこもった大きな拍手をもらいました。

夢を語り、聞いてもらうことで夢がより現実的になり、応援される喜びを知りました。

今日、一日、自分と向き合い、自分の将来について真剣にそして楽しく考えたよい時間となりました。

このような機会を提供してくださった「ゆめドリ」のみなさん、協力してくれたPTAのみなさん、ありがとうございました。

 

 

5年:みそしる作り(家庭科)

家庭科の時間に、みそしるを作りました。

みんなで協力しながら、準備、調理、片付けまで頑張りました。

いりこのだしがきいたおいしいみそしるができました。

家庭でもみそしるを作ってみるといいですね。