2020年10月の記事一覧

音楽集会(6年生発表)

毎年行われていた松山市連合音楽会が中止となり、例年そこで発表していた6年生が、

全校児童に向けて連合音楽会用に練習していた合唱・合奏を発表してくれました。

全校児童が体育館いっぱいに広がりできるだけ間隔を取りながら整列しました。

みがっきーズの進行の後、6年生代表2名より、演奏に向けてのあいさつがありました。

いよいよ発表が始まります。はじめは合唱「群青」・・・

全校児童の注目の中、初めは緊張した面持ちでしたが、大きな口を開けて一生懸命歌いました。

体育館が力強く澄んだ歌声で包まれました。

次は、合奏「剣の舞」・・・

指揮者のタクトの動きに合わせ、迫力のある軽快なリズムが響き渡ります。

1年生は最初は迫力ある音に圧倒されていましたが、そのうちのめり込むように聴き入っています。

演奏を終えて6年生はとても満足そうな表情です。体育館いっぱいに大きな拍手が響き渡りました。

感想発表では、「6年生の心が一つになった演奏でした。」「ぼくも6年生になったらこんな演奏をしたいです。」「一致団結したきれいな歌や合奏でした。」など、感動した様子が聞かれました。

そして、全校児童で「ゆかいに歩けば」を楽しく歌い、発表会を締めくくりました。

最後に校長先生から、「6年生の一生懸命な思いが伝わってくるすばらしい歌や演奏に感動しました。感想にもあったように、5年生以下の皆さんはこの素晴らしい伝統をつないでいってほしいと思います。」とのお話がありました。

連合音楽会での発表の機会はありませんでしたが、6年生も満足できたのでは・・・

6年生のおかげで、全校児童が感動する素敵な時間を共有できました。ありがとう!!

11月4日には、6年生の保護者に向けての発表があります。楽しみにしておいてください。