2018年9月の記事一覧

正岡子規出前教室(4年生)

9月28日、子規記念博物館の竹田美喜館長さんに来ていただき、出前教室が開かれました。

館長さんの熱のこもったお話に、子どもたちもあっという間に引き込まれていきました。

 

4年生は、2学期の総合的な学習の時間に「昔の松山」を学ぶ一つの課題として、

正岡子規について調べてきました。

少しずつ正岡子規について理解してきましたが、今日の館長さんの話から、

自分たちの家の近くに正岡子規の生家があること、

亡くなる前のヘチマの俳句がどのように作られたか、

どのように生きてきたのかなど、多くのことを知りました。

自分たちの大先輩である正岡子規さんの生き方に触れたことは、

これからの子どもたちの成長にきっと役立つと感じました。

 

5年生 情報モラル教室行いました

今日は、兵庫県から2名の素敵な大学生に講師として来校していただき、

一緒に情報モラルの勉強をしました。

スマホや携帯電話で身近に起こっているトラブルを分かりやすくお話ししていただき、

子どもたちの心の中にすとんと入ったようです。

子どもたちは、学習を通して、SNSの怖さや取扱いの大切さ、ルールやマナーを守ることの重要性など、

トラブルを防ぐポイントしっかり学ぶことができました。

今回、学んだことを日々の生活体験に、ぜひ生かしてほしいと願います。

 

 

スーパーマーケットを見学したよ

 

9月27日(木)に、3年生はスーパーマーケットの見学へ行きました。

スーパーの中には商品を売るために様々な工夫があることや、

今まで知らなかった仕事がたくさんあることを知ることができました。

しろやまこうえんへ いこう

涼しくなって、秋の気配が感じられるようになりました。

子どもたちは、秋を探しに久しぶりに城山公園に行きました。

今回は、夏の頃の様子との違いを見付けながら、虫採り、木の実や

落ち葉拾いなどをして楽しみました。

草むらの中には、バッタがいっぱい。

コオロギやショウリョウバッタなどたくさんの虫を見付けることができました。

ドングリもたくさん拾いました。

草むらで 虫探し

2年生 造形会「シャボンワールドへようこそ」

 

紙コップに、ポスターカラー・水・食器用洗剤を入れて、ストローでブクブクブク・・・色とりどりの泡が出てきます。

その泡をストローですくい取って画用紙に移し、泡の模様を画用紙に作りました。

最初は、泡がうまくできず苦労していた子どもも、要領が分かってくると、きれいな泡をどんどん作り、

画用紙が泡の模様できれいに染まりました。泡の模様が何に見えてくるかなあ・・・

この後、カラーペンなどを使って、自分の頭に浮かんだ世界を描いていきます。

どのような作品が仕上がるか楽しみです。