番町小学校日記

あきとあそぼう(1年生)

 長い間、お世話してきたアサガオを片付けをしました。 

「あさがおさん。ありがとう」

「ちょっと、さみしいね」などと言いながら

たくましく伸びたつるをはずして支柱を片付けました。

はずしたつるは、今後秋の宝物をつけてリースを仕上げていきます。

 

おしろやまへいこう(1年生)

10月8日、雨でのびのびになっていましたが、

やっとお城山へ秋探しにいくことができました。

さわやかな秋風の中、坂道の途中でドングリやまつぼっくりなどの

秋をさがしました。

落ち葉の中にたくさんのドングリがかくれているのを見つけると

歓声をあげながら、みんな夢中で拾っていました。

たくさんの秋の宝物でいっぱいになったふくろをもって、満足して帰りました。

これから秋の遊びを工夫して楽しみたいと思います。

 

2年生 町たんけん!!

10月4日(金)、よいお天気の中、2年生は町たんけんに行ってきました!

今回は、「郵便局」、「ジュンク堂」、「交番・労研饅頭」、「えひめ幼稚園・ノマノマ」

「善勝寺(お日切りさん)」の5チームに分かれて、気になることを調査してきました。

  

「幼稚園のお部屋、懐かしいね。」

「今人気の本は、これなんだ。」

「すごい、本物の警棒だ。」

「ポストの中はこんなになっているんだね。」

「お線香には、そんな意味があったんだ。」

 

帰ってくると、子どもたちは笑顔でたくさんの報告をしてくれました。

地域の方々と保護者の方々のご協力のおかげで、楽しく探険ができてよかったです。

ありがとうございました。

来週からは発表会に向けて、まとめの学習をしていきます。

番町タイム(校長訓話)

今朝の番町タイムは校長先生のお話でした。

プロジェクターで絵本の挿絵を映して「くもの糸」の読み聞かせをしてくださいました。

子どもたちは興味津々で聴き入っていました。

正直に生きる、思いやりが大切などのメッセージをしっかりと受け取っていました。

 

4年生 出前水道教室

松山市公営企業局の方に出前水道教室を実施していただきました。

貴重な資源である水の大切さや、世界一安全でおいしい日本の水道水が

どのようにつくられているかなどについて丁寧に教えていただきました。

ミッションカードを使って問題を解いたり、実験を見たりして楽しく学びました。

社会科の「わたしたちのくらしと水」で学んだことが一層深まりました。

公営企業局の皆様、おもしろく分かりやすい授業をありがとうございました。