番町小学校日記

「三角形と四角形」で模様作りに挑戦!(2年生)

2年生は算数科で「三角形と四角形」を学習しています。

今日は、折り紙を使って、長方形や正方形、直角三角形を作りました。

形が切れたら、綺麗に並べて、素敵な模様作りにチャレンジです!

 

 

 

今度は、並べ方を工夫して、いろいろな作品作りを楽しみました♪

 

 

 

授業後も、「捨てるのは勿体ないので、何か作りたいです!」と夢中で取り組む子もいました。

最後まで楽しみながら、形の学習ができました。

 

おもちゃランド(1・2年生)

2年生は、空き箱などの身近な材料を使って、動くおもちゃを作りました。

ただのおもちゃではありません。

ゴムや風、重りや磁石などの力を利用して、動く仕掛けのあるおもちゃです。

どうすればもっとよく動くのかを、うーんと考えて、いろいろ試しながら改良してきました。

  

 

 そして、今日はいよいよ「おもちゃランド」のオープンです!

「おもちゃランド」には、1年生を招待することにしました。

 

「おもちゃが壊れないように丈夫にしないと。」

「看板もいるね。」

「コースも増やそうよ。」

「上手に説明できるかな。」

今日のために、子どもたちは次々にアイデアを出し合って、遊び方を工夫しました。

   

 

 

 「電池をくるくる回すと、本当に動いたからびっくりしました。」

「ゴムを引っ張ると、スーパーゴールまで行けて、嬉しかったです。」

1年生は、とっても喜んでくれました♪

 

  「頑張って作ってよかったです。」

「はじめは全然動かなかったけど、友達や先生のアドバイスのおかげでよく動くようになりました。」

「自分の力で修理までできるようになりました。」

「3年生では、もっとすごいものを作りたいです。」

2年生も、一人一人が、達成感や来年への意欲をもったようです。

お話し会

今日も昼休みに読み聞かせボランティアの方に来ていただき、

図書室でお話し会をしていただきました。

今日は、「サンサンサンタ ひみつきち」というワクワクするお話でした。

クリスマスがより楽しみになりました。ありがとうございました。

音楽集会

今朝の番町タイムは、音楽集会♪

合唱部の子どもたちが運営をしてくれました。

今日はリズム打ちを楽しみました。

やり方を教えてもらって、学年ごとに動物の鳴き声とともに手でリズムをたたきます。

それぞれの学年で練習した後、全体で合わせてやってみます。

他の学年に負けないよう声も大きくなってきます。いろいろなリズムが混じって楽しくなってきます。

リズム打ちを楽しんだ後は、「赤鼻のトナカイ」を大合唱♪♪

リズムに乗り、自然と手拍子が始まりました。

運営をしてくれた合唱部のみなさん、楽しい集会をありがとうございました。

パネルシアター(1・2年生)

1年生(2校時)と2年生(3校時)に向けて、パネルシアターが行われました。

1年生には、

①パネルシアター「ぽんたのじどうはんばいき」 ②エプロンシアター「ビスケットになった魔法使い」

③楽器紹介と演奏 ④フィリピンとインドの小学生の様子 ⑤「うんちレストラン」のプログラムで・・・

 

2年生には、

①パネルシアター「おばけマンション」 ②エプロンシアター「3びきのやぎのガラガラドン」

③楽器紹介と演奏 ④世界の子どもたちのお話 ⑤「はがぬけたら、どうするの?」

などの楽しいプログラムで時間いっぱい楽しむことができました。

子どもたちは次から次へと展開するお話やプログラムに時間を忘れ聴き入っていました。

いろいろなものにふれ、子どもたちの感情も豊かになっていくことでしょう。

読み聞かせボランティアのみなさん、ありがとうございました。

お話し会

昼休みに図書室でお話ボランティアの方によるお話し会が行われました。

今回のお話は、「よあけ」「おなかのかわ」

「よあけ」は夜明けを迎えるまでの光景を描いた作品です。絵を静かにじっと見ていました。

おもに1年生が来ていました。寒くなってきたので座布団を出していただきました。

いつも素敵な時間をありがとうございます。

児童引渡し訓練

11月29日(金) 15:00 松山で震度6の地震が発生したとの想定の下、

「緊急地震速報対応訓練」と「児童引渡し訓練」を実施しました。

緊急地震速報のチャイム音が流れるとどのクラスもすぐに身を守る姿勢を取りました。

その後、引渡し準備にかかります。

引渡しを開始。迎えに来た保護者は、各教室前で名前を確認し、子どもを引き取ります。

17時45分、全児童の引渡しが無事に終わりました。大変お世話になりました。

 

 

 

番町タイム(保健集会)

今朝の番町タイムは、保健委員会が運営する保健集会が行われました。

体育館には子どもたちが縦割り活動班ごとに集まり、何が始まるのか楽しみに待っています。

保健委員さんたちが登場し、初めに、ハイタッチ⇒握手であいさつの説明がありました。

それにならって班の中で、他学年の友達と元気よくあいさつします。

次に、班対抗のゲームです。ゲームと聞いて子どもたちは大喜び!!

はじめはクイズから・・・

「せーの! なんて言った」クイズ 同時にしゃべった言葉を聞き取り、なんて言ったのかを当てます。

第7問までありました。なかなか聞き取れないものです。みんなで相談して、答えをカードに書きます。

次は「豆つかみゲーム」一人ずつ順に箸で豆をつかみ、皿に移していきます。制限時間内にいくつつかめるかな?

「用意 スタート!」 箸の持ち方は大丈夫かな?!正しくもっていないと上手にはつかめないようです。

最後は、歯に関する三択クイズです。

 

工夫した発表で、みんなが楽しめました。どの班が優勝でしょうか。発表はお昼の放送で・・・

保健委員のみなさん、準備・練習から発表まで、大変でしたね。楽しめる発表をありがとうございました。

 

もちっこ(6年生)

朝早くから、学校教育部、6年生保護者の方々にお世話になり、

もちっこ(6年生)が行われました。

今日は寒く、かまどに近寄って来て暖を取る子どもたちもいました。

もち米が蒸しあがり、いよいよもちつきのスタートです。

初めて杵をもつ子も多く、始めは戸惑っていましたが、徐々に慣れてきました。

「ぺったん ぺったん」楽しげな音と歓声が響きます。

つき終わった子どもは、まき割りに挑戦したり、かまどで手を温めたり・・・。

全員がつき終わって、子どもたちも親も全員が体育館に集まり、おもちを味わいます。

つきたてのおもちが入ったぜんざいも用意されていてとてもおいしそうです。

「いただきまーす!!」

自分たちでついたおもちは格別で、「おいしい、最高!」「おかわりー」

お手伝いに来てくださった保護者の方も一緒にいただきました。

おやこでともに過ごした楽しい時間となりました。

お世話してくださった役員・係の皆様、ありがとうございました。

 

ふかしいもを食べたよ♪(1・2年生)

先週掘ったさつまいもを、ふかしいもにしました。

わくわくしながら、家庭科室にレッツゴ~♪

先生たちに手を添えてもらいながら、包丁で1回ずつ切る体験もしました。

「きんちょうする・・・。切れた~!」

と、ホッとした表情を浮かべる子もたくさんいました。

しばらくすると、蒸し器からとってもいい香りがしてきました。

「早く食べたいな!」

「もうできたかな?」

きれいな黄色に変わった、ほかほかのふかしいもを見て、子どもたちから歓声が上がりました。

 「いただきま~す!」

みんなで仲よく、おいしくいただきました♪

 

 

働くということ(6年生)

6年生は、1時間目に「働くということ」(総合的な学習)の勉強をしました。

3人のゲストテイーチャーの方から働くことの意義ややりがいについて学びました。

 

パネルシアター(3年生)

読み聞かせボランティアの方々が、3年生に向けて、パネルシアターをしてくれました。

「くもの糸」の話をパネルシアターを操作しながら聞かせてくださいました。

よく知っているお話ですが、シアターの中の様子を食い入るように見ながら聞いていました。

続いてエプロンシアターで「何でも食べるホコちゃん」と題して、消化について学びました。

小腸の長さを実際に体験しました。

詩の朗読では「わたしと小鳥とすずと」を、リコーダー、クラリネットの演奏で、みんなで歌いました。

お話を聞いたり、朗読したり、歌ったりして楽しい時間となりました。

ボランティアのみなさん、ありがとうございました。

お話し会

昼休みに読み聞かせボランティアの方による「お話し会」が図書室で開かれました。

読んでもらった本は「タラコのピアノ」と「あかちゃん動物園」です。

子どもたちは、ワクワクしながら聴き入っていました。

キリンの赤ちゃんは生後26日目でなんと170cmもあるそうです。

子どもたちからは「おっきいねえ~!」と驚きの声が上がっていました。

楽しい「お話し会」をありがとうございました。

番町タイム

今朝の番町タイムは表彰と校長先生のお話です。

松山市児童生徒自由研究作品、愛媛県児童生徒自由研究作品、愛媛県陸上記録会等でたくさんの子どもたちが表彰されました。

 

最後に番町小学校が愛媛県青少年赤十字より学校賞をいただきました。先日、全校を代表して6年生に盾が贈られました。

これからも青少年赤十字の精神に基づき、気付き・考え・行動することを実践していきましょう。

表彰式のあと校長先生から「いのち」について、そして、「いのちをいただく」ことについてのお話がありました。

「いただきます」「ごちそうさま」の意味や正しい仕方について教えていただきました。

なわとびタイム

冬場の体力づくりの一環として、火・木曜日の業間の時間に「なわとびタイム」を設定し、

全員でなわとびに挑戦します。

学級ごとに、「えひめITスタジアム」の種目である『8の字跳び』に挑戦しています。

1年生は初めての挑戦で、まだうまく跳べませんが、楽しく取り組んでいます。

2年生以上は、経験済みなので、いかに速く跳べるかを一生懸命練習しています。

終わるころにはみんな体がぽかぽかしています。体力もアップすることでしょう!

 

東中校区四校連携 小中合同研修(授業参観)

東中校区の四校(東中、番町小、東雲小、八坂小)では、小中連携教育推進校として協力して研究に取り組んでいます。

研究の一環として、11月21日(木)には、東中学校教員11名が、本校の授業の様子を参観しました。

どの学級でも、工夫した授業が行われており、子どもたちが生き生きと学んでいる姿を参観していただきました。

今回の合同研修以外にも、小学校教員による中学校の授業参観、中学校教員による出張授業、部活動交流、

小中合同のSNS教室の開催等を行っています。

また、小中の教員全員が参加しての研究協議(年2回)の機会も設けて、研究・連携を深めています。

小中連携教育を推進することで教員の資質の向上や豊かな教育活動の推進、中学校へのスムーズな接続等を図っています。

 

いもほりをしたよ(1年生)

11月13日(水)に芋ほりをしました。

 春に芋づるを植えました。夏の間、葉が大きく茂って

元気よく育っていました。

 どんな芋がでてくるかどきどきしながら掘りました。

いろいろな形の大きな芋がほれました。

 

 

 

大きくて重たいお芋にみんなびっくり。

はやくみんなで食べたいなと話しました。

また、みんなでおいしくいただこうと思います。     

                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サツマイモを掘ったよ♪

2年生は、秋も元気いっぱい♪

今日は、春から育てていたサツマイモを掘りました!

はじめは弱々しいつるで、

「元気がなくて心配・・・」と言っていたのに、

ぐんぐんつるを伸ばし、もりもり葉っぱを増やして、森のようになりました。

期待を込めて、つるを引っ張ったり土を掘ったりしました。

 

「あった~!やった~!」

「かぶみたいな形だね!」

「おいしそう~!」

 

 

1週間ほど干したら、甘さが増すそうです♪

11月末には、蒸かして食べようと思います。

楽しみですね♪

5年:図画工作科「心の形」

図画工作科の時間に土ねん土を使って、作品作りをしました。

まずは、ねん土を練るところから始めました。

①1分間で球を作りましょう。

②2分間で小さいお団子をたくさん作りましょう。

③1分間でお団子をたくさん積み上げましょう。

④球にしましょう。

⑤30秒でたくさん穴をあけましょう。

⑥30秒でたくさんつのを作りましょう。

⑦1分間でなが~いヘビを作りましょう。

この時点で大盛り上がりです。

ねん土を触りながら、作れそうな形、今の自分の気持ち、夢、〇〇になりたいなど

心にある思いをねん土を使って表現しました。

一人一人思いをもちながら活動しました。

 

 

 

東京ヤクルトスワローズ選手ふれあい学校訪問

番町小学校にヤクルトスワローズの選手3人に来ていただき、子どもたちと交流していただきました。

交流に参加したのはスポーツクラブの子どもたちです。子どもたちは本物のプロ野球選手との交流に大喜びです。

一人ずつ自己紹介をしてもらった後、キャッチボールやバッティングを見せてもらいました。

狭いグランドに選手は力をかなりセーブしての模範演技でしたが、投げるボールのスピードや打球の飛距離に驚いていました。

次は、握力・投力・リレーで子どもたちが選手にチャレンジ!!

続いて、野球型ゲーム「Tボール」を選手の人たちと一緒に楽しみました。

選手は、野球と違うルールに戸惑いながらも、全力で一緒になって楽しんでくれました。

ゲームを終えた選手から「疲れた!これはきつい!!子どもたちの体力は無限やな~!!」と思わず漏れるほど、

本当に真剣に交流してくれました。

子どもたちも「めっちゃ 楽しかったぁ~!!」と大満足です。

最後に選手の人たちから、番町小学校に、サイン色紙・サインボール・ユニフォームのプレゼントをいただきました。

学校の宝物として大切にします。

ヤクルトスワローズのみなさん、楽しく思い出に残る時間をありがとうございました。

最後はみんなで、「ヤクルトスワローズ がんばれーー!!」