カテゴリ:4年生

正岡子規出前教室(4年生)

9月28日、子規記念博物館の竹田美喜館長さんに来ていただき、出前教室が開かれました。

館長さんの熱のこもったお話に、子どもたちもあっという間に引き込まれていきました。

 

4年生は、2学期の総合的な学習の時間に「昔の松山」を学ぶ一つの課題として、

正岡子規について調べてきました。

少しずつ正岡子規について理解してきましたが、今日の館長さんの話から、

自分たちの家の近くに正岡子規の生家があること、

亡くなる前のヘチマの俳句がどのように作られたか、

どのように生きてきたのかなど、多くのことを知りました。

自分たちの大先輩である正岡子規さんの生き方に触れたことは、

これからの子どもたちの成長にきっと役立つと感じました。