カテゴリ:3年生

昔の道具を使って

 3年生は、参観日で七輪を使っておもちを焼きました。

 火おこしの大変さを感じた子もいたようですが、自分たちで焼いたおもちのおいしさにとても喜んでいました。

 社会科の学習では、昔の道具をいろいろ調べています。

 

 

3年生書き初め会

 1月9日(水)3・4時間目に書き初め会がありました。

 新年のスタートとして、決意を新たに真剣に取り組みました。

 

 字の大きさやバランスに苦戦しながらも昨年よりも上手な作品ができあがりました。

 

 

番町っ子投げるデー

3年生の子どもたちは、今日も元気いっぱいでした。

朝の会では、校長先生に教えていただいた3分で体が温かくなる体操をしながらジングルベルの歌を熱唱していました。

昼休みには、体育委員会主催の「番町っ子投げるデー」に参加しました。

ドラえもんコースやペンギンコース、投げるコツ教室など全てのコースに挑戦しました。

投げるのが少しは上達したかな?

 

書き初め練習

3年生は、書き初め練習をしました。

書き初め用紙に書くのが初めての子どもも多く、4文字のバランスを整えるのに苦戦する場面もありました。

今日は、集中して3枚書き上げました。本番が楽しみです。

おもちゃ作り

 3年生は、理科の学習「明かりをつけよう」で学んだことを生かしておもちゃ作りをしています。

 スタンドライトやじゃんけんゲームなど自分の設計図をもとに作りました。

 作った後は、みんなで一緒におもちゃで遊びながら交流していました。