カテゴリ:異学年交流(1・6年)

6年生が1年生に読み聞かせ

6年生は国語の学習で「一年生に向けて物語を書こう」という単元があります。

そこで、1年生に読み聞かせをしようというめあてをもって学習に取り組みました。

1年生に、物語を通して、どんなことを伝えたいかを考えながら文章を書きました。

登場人物は、1年生にも親しんでもらえるようなキャラクターや名前を工夫して考えました。

そして、12月21日、ついに1年生への読み聞かせです。

1年生もとっても楽しみにしていました。6年生が話す物語に入り込んでいました。

1年生と6年生が寄り添って話す姿はほほえましいですね。

1年生はたくさんのお話を聞いて大喜びでした。「6年生の読み方が上手!」「話が分かりやすい!」

「お話を聞けてうれしかった!」とたくさんの感想が出ました。

6年生も1年生に褒められて照れ笑いでしたね。あたたかい雰囲気で交流ができました。